コンビニで買えるオススメの筋肉食品

コンビニで買えるオススメの筋肉食品

こんにちは。tatsukiです。


今回は

コンビニで買うことができるオススメの筋肉食品

を紹介していきます。


僕が会社員だった頃は、朝から晩まで働いてそのあとにジムに行く、という生活を送っていました。


そうなると、帰ってから料理する時間なんて取れるはずもなく、コンビニで食事を済ませることが多くありました。


しかし、今の時代コンビニにはなんでも揃っています。


時間がない中でも、コンビニで筋肉に良い食材を買うことは可能なのです。


一人暮らしでスーパーに行き食材を買って料理をするのが面倒、料理する時間がないという方向けに、


コンビニで買える筋肉食品を紹介します。


あなたもコンビニを有効活用していきましょう。


【継続すること】が一番大事

筋トレも食事も継続が大事です。

一回筋トレしたり、一回高タンパクの食事をとったからといって
体は変化しません。


筋肉をモリモリ付けたいのなら、継続して行えるような工夫も必要になってきます。


そこで便利なのがコンビニというわけです。

コンビニをうまく活用することで、時間短縮や手軽な食事につながります。

そして食事にかける負担も減らすことができ、続けやすいのです。


コンビニを活用できなければ、食事がめんどくさくなり最終的に摂らない
またはプロテインだけで済ませてしまうことになりかねません


自分が続けやすいようにコンビニを利用していきましょう!!


コンビニでオススメの食品

1.サラダチキン

こちらは知っている方も多いと思います。

高タンパク低脂質で200円ほどで買える筋肉に優しい食材です。


タンパク質が20gほど摂れる筋トレ後には是非食べてもらいたい食材です。


そしてこのサラダチキンちぎってサラダに入れたりすることもできるので
結構便利です。

自分なりにアレンジして食べることもできるのでオススメです。


2.ちくわ

実はちくわって筋肉をつけるためにはもってこいの食べ物なんです。

低脂質でタンパク質、炭水化物も同時に摂ることができます。

僕もよく買って食べていました。

こちらも結構便利なのでオススメです。


3.ゆで卵

筋肉の味方、ゆで卵!

タンパク質だけでなく、ビタミンも摂ることができます。

殻を割るのが少し面倒ですが、栄養価は十分!!


4.サバのみそ煮

こちらはコストパフォーマンスが最高な食品です。

場所もとらず、液漏れの心配もなし!

何より美味しい!


5.生ハム

生ハムも高タンパクな食材です。

サラダチキンが食べづらいという方は、生ハムでの栄養補給がオススメです。


6.おにぎり

こちらはカーボ源(炭水化物)としてオススメ。

タンパク質と炭水化物を一緒に摂ることでタンパク質の吸収を促進してくれます。

おかかや高菜など具材にもこだわると、タンパク質が多く摂ることができますよ!


おまけ

森永ラムネ和菓子なんかも体を動かすエネルギー源としてオススメです。

筋トレ前後の簡単な補給ができます。

時間がない時の緊急用として、活用してみて下さい。


コンビニは超便利

最近のコンビニでは本当になんでも買うことができます。

なぜならプロテインや、プロテインバーも手に入るからです。


プロテインは粉末タイプだけではありません

引用元:https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=162&category=health

プロテインはフタ付きで液漏れの心配なし、コンパクトで持ち運び便利なゼリータイプやプロテインバーはカバンに忍ばせておく事も可能です。

どこでも手軽に摂取できる。

これほどトレーニーにとって嬉しいことはありませんよね。


まとめ

1.サラダチキン
2.ちくわ
3.ゆで卵
4.鯖の味噌煮
5.生ハム
6.おにぎり

これらはどこのコンビニでも手に入れることができます。

プロテインもコンビニで買える時代です。


これを使わない手はないですよね!


時間短縮、そして自分が継続して行える栄養補給をコンビニを有効活用して
やっていきましょう。

コンビニは便利です!!

細過ぎるコンプレックスを筋トレにより解消したい方必見!!

”たった半年で筋肉を5kg増やす❗️” 今ブログでは ●必ず成果を出す、あなたの筋肉が「最短で付く食事法」 ●簡単に作れる「オススメ食事メニュー紹介」 などについて書いています❗️ 思うように筋トレの成果が出ない、ガリガリでかっこ悪いと悩んでいる方はぜひコチラから⬇️