効率よくタンパク質が取れるお肉3選

効率よくタンパク質が取れるお肉3選

こんにちは。tatsukiです。


あなたはしっかりタンパク質を取れていますか?


三言っていますが、筋肉にとってタンパク質は必要不可欠な栄養素です。

プロテインやお肉を食べてタンパク質を摂取している事と思います。


しかし残念なことにお肉にも種類があり栄養価も違ってくるのです。

お肉を食べることはOKです。


ですがしっかり選んで食べないと脂質を多くとってしまい望んでいない結果を招く可能性もあるということです。


今回は、お肉ばかり食べている筋トレ初心者の方向けに


効率よくタンパク質が取れるお肉3選


について書いていこうと思います。


食事の知識を深める

お肉ばかり食べると、脂肪も一緒についてきます。

というのも、お肉によっては脂質が多いものがあるからです。


筋肉ムキムキになりたいあなたに食事の知識を深めてもらいたいです。


この知識を深めなければ食事管理がおろそかになり、脂肪も一緒に増えていくかもしれません。


知識をしっかり深めていれば、筋肉に必要な栄養をとる事ができ、より一層求めている体に近づけるはず!!


筋肉を効率よくつけたいならとっておいたほうがいいお肉について知っておくべきだと思います。

それでは説明していきます。


高タンパク低脂質なお肉3選

1.鶏ムネ肉

鶏ムネ肉は高タンパク低脂質でまさにトレーニーにもってこいなお肉です。

しかし気をつけたいのが、鳥皮がついているという事。

鳥皮は脂質のなで、食べる際は取り除いておくといいですね。


2.鳥ささみ肉

こちらもムネ肉に次ぐ高タンパク低脂質なお肉です。


3.豚モモ肉

こちらも高タンパクなお肉です。

上記の2つと比べると若干脂質が多いですが、それでも高タンパク低脂質なことには違いありません。


お肉の栄養価

食材タンパク質量(g)脂質量(g)
牛もも肉20.710.7
豚もも肉22.13.6
鶏むね肉(皮つき)19.517.2
鶏むね肉(皮なし)24.41.9
さけ22.34.1
かつお25.06.2
牛乳3.33.8
豆乳3.62.0
たまご (Mサイズ1個40g)12.310.3
木綿豆腐(1丁:300~350g)6.64.2

引用元:http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry25/

ご覧のようにお肉によっては脂質を多くとってしまうものもあります。


鶏ムネ肉も皮付きだと脂質が10g以上増えるし、牛モモ肉も他のお肉に比べると脂質の量が多い事がわかります。


また、スーパーなどで買う際は目視してなるべく脂身の少ないものを選ぶといいですね!


ちなみにですが、お肉以外にもタンパク源は豊富にあります。

別の食材からタンパク質を摂取するというのも一つの手かもしれないですね!


準備と知識が大切

高タンパク低脂質なお肉を食べるためには準備と知識が必要になります。


そのためにも、

Step1
鶏ムネ肉、鳥ささみ、豚モモ肉をスーパーで探す

Step2
買い溜めする(容量が多いものを買ったほうがお得!)

Step3
朝昼晩の食事で食す

と行動を起こしてみてください。


高タンパク低脂質なお肉をピックアップしておいて、わざわざその都度買いに行かないよう買い溜めしておくことをオススメします。

そのほうが手間が省けます。


まとめ

肉にも種類があること、栄養価が違う事がお分かりいただけたでしょうか?

オススメのお肉

・鶏ムネ肉
・鳥ささみ肉
・豚モモ肉


これらが最も効率よくタンパク質をとる事ができるお肉です。

ぜひ意識的に食べてみてください。

細過ぎるコンプレックスを筋トレにより解消したい方必見!!

”たった半年で筋肉を5kg増やす❗️” 今ブログでは ●必ず成果を出す、あなたの筋肉が「最短で付く食事法」 ●簡単に作れる「オススメ食事メニュー紹介」 などについて書いています❗️ 思うように筋トレの成果が出ない、ガリガリでかっこ悪いと悩んでいる方はぜひコチラから⬇️